大宮でメンズ脱毛。費用が安いけど評判の良いサロン・クリニック

田舎で暮らしている時には気にしたことがない体毛、都市部に出て働くようになると、男性からも体毛を指摘されるようになり、初めて体毛が濃いことに気付きました。同じ民族なのに、田舎者の私と都会の人では、なぜ体毛の濃さに違いがあるのか分からなかったのですが、入浴施設へ同僚らと訪れた時に、同僚の一人がT字髭剃りで腕の毛を剃っており、初めて体毛処理することを知りました。その彼の足は、腕同様にツルツル、と言うことは腕も剃っているのか?その彼のお腹周りは女性のようにツルツル、と言うことは体の毛も同じように剃っているのか?
同僚らと春の慰安旅行へ出掛けた時、起床して驚いたのは私だけが髭が濃く、彼らは何時剃ったのかが分からず、これは直接聞くしか無いと思い尋ねると、脱毛処理を受けていると聞き、あまりにも高額な費用が掛かっていたため、都会で暮らすことの大変さを思い知らされました。でもこのサイト【メンズ脱毛大宮】を見る限り、そんなに高くないんですけどね。
それから体毛を気にするようになった私は、隠すためにハイソックスを履いたのですが、ハイソックスを履いていることをバカにされ、帰宅早々T字髭剃りで足の毛を剃ると、思いのほか満足、味をしめた私は、ついでに手の毛も剃り、どうせならお腹や背中の毛もと思い試みたのですが、鏡に映るツルツルの自分を見て、こんなことをするために自分は都会に出て来たのかと思うと悲しくなりました。
しかし、毛を剃ったことでバカにされることはなくなり、これで私も都会の一員に近付いたと思ったのですが、剃ってから2日もしない内に、全身が痒くて寝ることさえ困難に。
痒みの原因が何なのか分からなかったのですが、剃ったところが赤くブツブツになっていたため、原因は特定出来たのですが、剃ることまでは知っていても、痒み対策までは知っていなかったため、思い当たるものを塗ってみたのですが、痒みはワンシーズン続きました。
秋の慰安旅行へ同僚らと行くと、春の時にはツルツルお肌だった者が、私と同じようにブツブツ肌の者もおり、その者に相談をすると、安上がりの体毛処理を行うとこうなると教えられ、都会で暮らすのはやはり大変だと改めて痛感させられました。

カテゴリー: 未分類 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です